株式会社consonance(コンソナンス)オフィシャルサイト 株式会社consonance(コンソナンス)オフィシャルサイト 株式会社consonance(コンソナンス)オフィシャルサイト

“ここは音楽を通じて子どものもつ可能性を最大限に開花させる学びの場”

静岡県富士市にある株式会社consonance(コンソナンス)が目的としているのは

この世に生を受けた喜び、身の回りのこと全てに感謝を感じられ、様々なことに好奇心を持ち、成長すること学ぶことが楽しいと感じられる子どもたちを増やしていくことです。

それには身近にいらっしゃる親御さんとタッグを組み、メンタル・言葉両面のサポートをしながら子供たちの自立心を育てていくことが大切と考えています。

そうした自分らしさを感じいきいきと瞳輝く子ども達を共に輩出し、未来を切り開く素晴らしい「卵」を、互いに手を取り合い温かいコミュニティの中で育成していく必要性を感じています。

そのツールとして最適な豊かな感性と共感力を育くむ『音楽』と、代表の池田が学んできたモチベーションを上げる脳のしくみ、能動的に行動する言葉のアプローチ等を使い、全く新たらしい形の学びの場を提供しています。

そこで当社では、お母さま方の願いと共にお子さんの状態や年齢、到達したいゴールに応じて、お子様本人の自立を促しながら進めていく様々なプログラムがあります。

 


じょいふるピアノハウスとは?

こちらの教室は、五感を使った体験を通して、子どもの感受性をより豊かにし、生まれ持った能力を音楽を通して『才能』に変えていく場です。

子どもは、だれもが秘めた『能力』をもって生まれてきています。しかし残念なことに、その『能力』は放っておいたり、適切なアプローチがなかったりすると、『才能』として開花することは難しいといわれています。
これまで、延べ2000名の生徒さんを見てくるなかで、確信していることがあります。

それは、生まれ持った『能力』を『才能』として花開かせていくために必要なことは、『自分を活かすための感受性』を磨くことだということです。

聴覚や視覚、体感覚などのその子固有の五感を刺激し、感受性を磨いていくと、人生に『喜び』を見出すセンサーが研ぎ澄まされていきます。 そのセンサーは、やがて自分の生まれ持った『能力』も敏感に察知し、才能として花開かせます。それは、まるで、孵化前の卵を、親鳥がクチバシでつつき、新しい世界の始まりを目覚めさせるようなものです。

こちらでは、ピアノの上達を目指しながら、その上で、上達のみを目的としているのではなく、その子独自の感性を大切に、才能を開花させていくお手伝いをしています。 そして子どもが自らの『才能開花』をさせる過程の中で、日々欠かせず、最も重要なアプローチというものが、お母さまの子どもへのサポートです。

いつも身近にいるお母さま(家族)が、最強のサポーターになることで、子供の人生は、何倍にも花開いていくことになります。 じょいふるピアノハウスでは、お母さまが子どもの最強のサポーターになっていく、そのプロセスを一緒に歩む事も大切にしています。 ご希望のお母方へは、その具体的なフォローとして、学びの才能を引き出す脳科学の専門コーチ(代表・選任講師)から【子どもの可能性を開くセミナー】や、公式LINE@でそのエキスをお届けしています。

※LINE@の登録は下の友達追加ボタンからお願いいたします

また、弊社の事業として、 五感(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)を磨く自然体験や野外活動も行っています。 一人一人の子供、そしてお母さんが共に輝き。その人たちが互いに手を取り合うことで、この混とんとした世界を明るい世の中へ変えていかれると信じています。

画像クリックで拡大します

 


 

当社のイメージビデオ
アクセス