静岡県富士市|音楽の楽しみ方、喜びを伝えたい0歳~3歳までのお子さんを持つすべての親御さん向けのアメリカ発の音楽プログラム

主催者の想い

  • HOME »
  • 主催者の想い

主宰・池田薫よりメッセージ

 こんにちは。じょいふるピアノハウス(株式会社コンソナンス)代表の池田薫です。

この度、世界40カ国で愛され続けている音楽プログラム、「Music Together」を富士市で開講することとなりました。

1.自分で学び取る自立心と感性を

30年前からピアノのレッスンを通じて私が常々考えていたことが、「自分で学び取る自立心と感性を育てる教育をしたい!」ということでした。

ピアノとの出会いは親御さんからだったとしても、自分からやってみたい、習いたい❗️と思うように学びを出来るだけ面白く工夫し、音楽的な楽しさは勿論、異年齢感で触れ合う機会と感性を伸ばす必要性を感じ、山や川、時に氷穴などへも出かけるなど野外活動も行って参りました。

 

2.世界最高峰の幼児教育との出会い

そして2001年、東京のワタリウム美術館で開催されていた「子どもたちの100の言葉展」で出会ったのが、全教科が組み込まれている自然偶発的に見せた【遊び】の環境の中で、子どもたちが目を輝かせて学ぶ楽しさの実践現場=イタリアにあるレッジョエミリアという町が行っている教育方法でした。

それは1991年にアメリカ「ニューズウイーク」紙にて【世界最高の幼児教育の一つ】として紹介されていたものでした。。

そこで大きな衝撃と感動を覚えた私は、2011年、実際の教育現場の視察にレッジョエミリアへ行ってきました。そこで見たのは、

「子どもたちが自分の考えで自発的に取り組む姿勢」「大人である教師が、上から目線では無く、対話から洞察力を高め」グループでテーマを決めて「知りたいことを実験的な【遊び】の感覚」で、「楽しみながら授業を行っている」風景でした。つまり、「すべての学びに遊びを取り入れている」ということでした。

たとえば、「廃材を使ってアート作品を作る」というテーマひとつにしても、子どもたちに、作品を作るという「楽しい遊び」の中に、この世に存在している物一つ一つには命があり、その命のどこを切り取っても必ず「美」が存在し、「命を大切にする」ということを体験的に学ばせていました。

更には、子どもたちの会話の質に高さに驚愕したのです。

「すごい!」

これをなんとか日本に持ち帰り、今の子どもたちの教育に取り組みたい、そう感じました。

3.遊びと音楽を体系化したMusic Togetherとの出会い

レッジョ・エミリアとの出会いを通じて、わたしは自身のピアノレッスンや、KIDSEnglishの金谷さんとともに、0~3歳のお子さんとお母さん向けの音楽と英語をミックスさせた独自のスクール「JOYKIDS」を立ち上げ、親子のふれあいの中で、感性や潜在能力を育てるレッスンを行っていました。

そうした中で、ドラムサークルという活動(打楽器を中心とした音で人と人の繋がりあいを高めるコミュニティ)も行なっており、そこで知り合った方の行なっているものが【Music Together】でした。

JOYKIDSでは、どんなことをすれば「遊びの中に教育を取り入れられるか」毎回試行錯誤をしていましたが、Music Togetherは、それがすべて体系的なプログラムとして確立していたのです。しかも、すでに世界40カ国で取り入れられているという証明もされていました。すぐにライセンスを取得するための研修を受け、2017年7月、地元富士市において、Music Together JOYKIDSとして立ち上げる運びとなりました。

4.私がMusic Togetherを使ってやり遂げたいこと

Music Togetherの魅力や特長は、「Music Togetherとは」のページをお読みいただくとして、Music Togetherを使って、最も私がやり遂げたいことは、子どもたちの「心と力」を育てることです。

 

それはたとえば、

・相手に同調する力

・何を表現する力

・失敗や間違いを恐れずチャレンジする勇気

・自信を持って行動する勇気

・前向きに進む向上心

・探究心や好奇心

・自尊心

などといったものです。

当スクールは、「子どもに英語がしゃべれるようになってほしい」とか「ピアノを上手に弾かせたい」といった技術レベル向上を目的としたスクールではありません。

自分の人生を豊かなものにする力や心を子どもに持ってほしい

そういったお母さんに、ぜひ足を運んでいただきたいスクールです。

 

実は私自身、子どもの頃は、他者と比較され、とてもネガティブな心をもった子どもでした。

そのまま大人になり、このままではいけないと、切り開いたのが、脳科学であるNLPという学びの世界でした。

「他人は他人。私はこのままでいい」とか「目標を目指して、楽しみながらやっていると、なぜかうまくいく」といった、自尊心やポジティブな感情が、人生を豊かにすることに気付きました。

私の子ども時代に感じたような、劣等感やネガティブな感情を持つ、子どもを一人でも救いたい。

その想いから、じょいふるピアノハウスを立ち上げ、そして、今回あらたなプログラムであるMusic TogetherJOYKIDSを、取り入れることを決めました。

今まで、あたりまえだと言われていた「叱る教育・やらせる教育」ではなく、

遊びのように楽しく面白く。でも、子どもの心を育む内容が背景に隠れている。そして、何より子どもたちが、「楽しくてどんどん夢中になって、勝手にやり続けちゃう教育」

を行ってまいりたいと思います。

お子さんに豊かな心を持ってほしい、とお考えのお母さんたちに、ぜひ、体感していただければ幸いです。

プロフィール紹介

氏名:池田薫(いけだかおる)

●株式会社コンソナンス 代表取締役

●じょいふるピアノハウス 代表

【資格】
米国NLP協会認定トレーナー・アソシエイト
文化省認定(財)生涯学習開発財団認定コーチ

【所属】
日本コーチ協会正会員
日本音楽療法学会正会員
静岡県青少年級別認定中級指導者
静岡県福祉サービス第三者事業第三者評価委員
静岡県立富士東高等学校学校評議員(~平成26年)
富士市教育振興基本計画委員会委員(平成23年)
富士市青少年育成事業
【著書】
「しつこく言うより、親のしぐさで子どもが変わる!」(PHP研究所)

 

講師:金谷尚美よりメッセージ

みなさん、こんにちは!KID’S ENGLISH代表・金谷尚美です。

このたび、池田先生とともに、Music Together JOYKIDSを開講することとなりました。

私は今まで、様々な教育の方法を取り入れてきました。その中で、Music Togetherを取り入れようとおもったきっかけは、

誰もが持っている「人間の能力」を養い、開花させるノウハウが、このMusic Togetherには詰まっている、と確信したからです。

Music Togetherってここがすごい!と思っていることを、今までの私の知識や経験をもとに、お伝えできればとおもいます!

1.年齢によって脳の使い方が違う!?

Music Together JOYKIDSは、0~3歳の未就園児とその親御さんを対象にしたクラスです。

実は、人間の脳は、その年齢に応じて、それぞれ働きが活発になる時期が決まっています。

たとえば、

インプットが大事な時期は9歳まで。

言語の習得が活発に働くのは5歳まで、など。

人間の能力を伸ばす上で、年齢と言うのはとても重要な要因であると言えます。

その大切な時期に、英語と音楽を使って、言語のコミュニケーションと、音感・リズムといった音楽的能力を自然と身につけることができるのが、Music Togetherのすごいところです。

実は1回のレッスンである45分の中で行わる1曲1曲に意味があり、その曲をチョイスし、レッスンの流れを作ることも、講師の腕が試されるところでもあります。Music Togetherのプログラムには、曲の意味を理解し流れをつくることによって、能力が開花されやすいレッスンに自然となっていくノウハウがつまっているのです!

2.家でもレッスンと同じ環境を作れる!

Music Togetherは、毎回45分のレッスンで終わってしまうのではなく、ご自宅へ帰ってからもできることを提供する点が、とても重要だと思っています。

お母さんやお父さんが、毎日、習慣としてMusic Togetherの音楽を、お子さんと一緒に聞いたり、歌ったりすることが、お子さんに豊かな感性を養うきっかけになります。かといって難しいことを親御さんにお願いするわけではありません。

プログラムにある音楽CDを、おうちや車の中、子守唄など一緒に遊ぶ感覚として、Music Togetherのノウハウを勝手に体に身につけてしまえるのです。親と子がおうちで無理なく楽しみながら、能力を開花していくことができるすごいプログラムなのです。

3.音楽を通してあらゆる国の文化に触れることができる!

Music Togetherのプログラムにはあらゆる国の音楽が網羅されています。

私が最もMusic Togetherがすごい!とおもったのが、この部分です。つまり、

「音楽を通して様々な世界の文化に触れることができる」すごいプログラムだということです。

たとえば、他の国の文化に触れようとおもったとき、思い浮かぶのが留学です。

しかし、留学をしなくても、

このMusic Togetherなら、0歳のお子さんが、

様々な世界の文化を、音楽を通じて、

「富士市にいながら」

「家にいながら」

体感することができるのです!

様々な文化を知っていることは、豊かな感性を磨くのにとても大切なことです。

そてい、豊かな感性が育てば、自然とコミュニケーション力など、人間の能力が開花しやすくなります。

 

そのような、人が生まれ持っている能力を養える場所をつくりたい。

それが私がMusic Togetherをはじめたきっかけです。

ひとりでも多くのお子さんの能力を開花するお手伝いをさせてもらい、

これからの未来を担う若者が、夢を実現していく瞬間をたくさん見ることができれば本当にうれしいです!

目標に向かって前を向くお子さん、夢を実現するためにチャレンジする心を持つお子さんを育てたい!という親御さんにぴったりのスクールだとおもいます。皆様とお会いできることを心よりお待ちしております。

 

プロフィール紹介

金谷尚美(かなやなおみ)
KIDS English 代表

 

PAGETOP
Copyright © Music Together JOYKIDS All Rights Reserved.